【Microsoft Lists】カレンダービューの書式設定で利用する列を増やす

Microsoft Lists のカレンダービューで書式設定ができるようになり、アイテムごとに色分けできるようになりました。
しかし、「いざ色分けしてみよう!」と書式設定画面を開いてみても、自分が色分けに利用したい列が選択肢に表示されていない場合があります。

そのような場合は、ビューの設定条件を変更すると、色分けに利用したい列が選択肢に表示されるようになります。

 

カレンダービューの書式設定で利用する列を増やす方法

① カレンダービューの書式設定をするリストを開く
② 右上の [歯車マーク] > [リストの設定] をクリック

 

③ 画面下部の [ビュー] セクション の中から、書式設定するカレンダービューをクリック

④ [列] セクションの中から、色分けに利用したい列にチェックをつける
⑤ [OK] ボタンをクリック

以上で設定完了です。再度書式設定画面を開くと、上記でチェックをつけた列が選択肢に表示されます。

関連リンク

Ami Diamond さん によるカレンダービューの書式設定のデモ動画です。

www.youtube.com

www.youtube.com