MyNote365

Office365 , OneNote , SharePoint , PowerApps , MicrosoftFlow 関連の備忘録

【SharePoint】Office365 CLI をインストールする

f:id:tecchan365:20190804202014p:plain Office365 CLI をインストールする方法をご紹介します。

Office365 CLIって?

Office365 CLIは、任意のプラットフォーム上でMicrosoft Office 365テナントおよびSharePoint Frameworkプロジェクトを管理できるツールです。

PowerShellではないので、Windowsだけではなく、MacやLinuxなどでも利用できます。

pnp.github.io

Node.js と npm をインストール

以下のサイトにアクセスし、NodeJS LTS バージョン をインストールします。
NodeJSをインストールすると、npm(Node Package Manager)もインストールされます。

nodejs.org

f:id:tecchan365:20190728195917p:plain

画面内容に従い、Node.jsをインストールします。

f:id:tecchan365:20190728200128p:plain

インストール完了後、コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。
バージョンが表示されれば正常にインストールされています。

node --version  
npm --version

f:id:tecchan365:20190728201031p:plain

Office365 CLI をインストールする

コマンドプロンプト(もしくはターミナル)を開き、以下のコマンドを入力し、実行します。

npm i -g @pnp/office365-cli

f:id:tecchan365:20190804193936p:plain

以下のコマンドを実行し、イントールされていることを確認します。

npm list -g --depth=0  

f:id:tecchan365:20190804194957p:plain

Office365 CLI を利用する

コマンドプロンプトで、以下のコマンドを実行するとOffice365 CLI を利用できます。

office365

f:id:tecchan365:20190804195136p:plain

SharePoint に接続するには以下のコマンドを実行します。

spo login https://contoso-admin.sharepoint.com 

コマンドを実行すると、ブラウザでサイトにアクセスして、コードを入力してくださいというメッセージが表示されます。

https://microsoft.com/devicelogin にアクセスして、メッセージに表示されたコードを入力します。

f:id:tecchan365:20190804195724p:plain

[承諾] をクリックします。

f:id:tecchan365:20190804200216p:plain

サインイン完了画面が表示されれば、Office 365 CLI を利用して、SharePoint の操作が可能となります。

f:id:tecchan365:20190804200249p:plain

以上、Office365 CLI をインストールする方法でした。

また、Office 365 CLIのコマンドは、以下に掲載されています。

pnp.github.io